カスタム検索
 アラウンド厄年オヤジのプチグルメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デュガ ピィ

GWウィーク前にオーダーしたワインが届きましたピース
全て、デュガピィですうしし
オフヴィンテージですが、いい年とグランクリュは高くて手が届きませんし、飲むのに躊躇してします。
いい作り手、特にデュガピィはどんな年でも、ブルゴーニュでは最高の評価を得てますきらりん
少し落ち着かせてから、楽しみます。
ご報告はまた今度藤やん

Image112.jpg


1987 エマニエル ルジェ

1987 Vosne Romanee "Beaumonts"(Emmnuel Rouget)
1987 ヴォーヌロマネ”ボーモン”(エマニエル・ルジェ)

87rouget.jpg

ご存知、神様アンリ・ジャイエの後継者で超有名!!
もちろん、このバックヴィンテージの時は、ジャイエもご存命なので、かなり息がかかっているハズイエーイ Yeah  イエイ
かなり期待きらりん

ウ~ン、香りは文句なくジャイエ系うっとり
味わいは、結構酸味が強いかな???少し残念絵文字名を入力してください
1987は比較的嫌いではなかったが、最近は少し酸が目立ってきた感がある。。。。
1年程前に飲んだDRCのサンヴィヴァンも酸が強くて、ショックだった号泣
動かして、間もなく飲んだのが悪かったかも。。。。
後2本ぐらいあるので、秋以降に試してみよう藤やん



1985 ジョセフ・ロティ

1985 Gevrey Chambertin "Champchenys"(Joseph Roty)
1985 ジュヴレ シャンベルタン ”シャンシェニィ”(ジョセフ ロティ)
1985roti.jpg

ジョセフ・ロティはジュヴレの名門です。
ルソーやデュガほど人気が無いが、欧米では以上に評価が高く、値段も高いうしし
探すなら、以外と日本の方が安いかも???

個人的には”ジュヴレ=動物的”と言うイメージがあるので、ジョセフ・ロティはそれにピッタリかもOK

このワインも黒系のベリーに、少し"血”のような香りやムレた感じがムンムンうっとり
味わいも1985らしく凛としてシャープ、アフターに鉄っぽいミネラル感、、、、
鴨などの野鳥系が食べたくなる味わいなのだが、、、、、
私の手元にはなぜかオリジン弁当の”彩り幕の内”が、、、たはー
スイマセン、こんなマリアージュで飲んでしまって。。。。藤やん



1996 ショパン・グロフィエ

今や幻のワインの1つと言われる
1996 Clos Vougeot (Chopin Groffier)
1996 クロ・ヴージョ(ショパン グロフィエ)

96chopina.jpg

この作り手との出会いも1992のクロ・ヴージョが最初だった絵文字名を入力してください
あの瑞々しいピュアな果実味は今でも忘れられないうっとり
それから、すっかりこの作り手の虜になった私は、目にする度に購入し楽しませてもらったイエーイ Yeah  イエイ
残念ながら、1997ぐらいに引退したようで、市場ではほとんど見なくなり幻に近いワインになってしまった絵文字名を入力してくださいある意味、アンリ・ジャイエより稀少かも。。。。
1996のこのワインは、比較的イメージの「ピュア」というより「力強い」印象だった。
比較的、樽のロースト感が強いコーヒー系・チョコレート系の香りが強かった。
少し残念たはー
もちろんそれに見合った果実味はあるのだが、もう数年経てば、ステキな表情を見せてくれる事に期待し、Stocはもう少し熟成させる事にします藤やん

ショパン・グロフィエのワインはここにありました。ヴィンテージは違いますが、、、



1997 ニュイサンジョルジュ”ラヴィエール” (ルロワ)

クサナギ君の事件は衝撃的だった!
恥ずかしながら、私も未だに酩酊状態まで飲む事がある汗;
これ以上飲むとヤバイなと思いながらも、その時の気分は絶頂期で、翌朝、空いているワインをみて、
興ざめする時も多々あった号泣

今回は
1997 Nuits st georges "Lavieres"(Domaine Leroy)
1997 ニュイサンジョルジュ”ラヴィエール”(ドメーヌ ルロワ)

97nsgleroya.jpg

いわゆる、赤キャプルロワですイエーイ Yeah  イエイ
このボトルは少し液漏れしていたので、お安く購入しました。
でも、自分の中では、早く飲む分には問題なしって、思っているので、、、、うしし
ズバリ、まさに香りも円熟した感じでウットリさせていただきましたうっとり
DRC違い、ルロワは村名のワインからあるので、楽しむ機会が多い。
有難や有難やきらりん
でも、近年のヴィンテージは怖い値段ですが、、、、藤やん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。